Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe
紘一のドラゴンクエスト

名誉あるお仕事

突然ですが11月20日から京都と奈良へ行ってきます。

 

それがどうしたの?

 

実は、京都にあるお寺の天井

 

 

を描く事になりました。

f:id:koichi-hokkaido:20161112010023j:plain

(写真は禅宗寺院)

 

ふすまに描く龍と

天井に描く龍は全く別物なのだそうです

(特に天井画は選ばれた人しか描けないようで嬉しくて泣きそうになりました)

 

神仏をお守りする龍を天井に....

 

これほど名誉な事はありません 

(この時代を生きた証になる)

 

わたし自身がこういうのもなんですが

なかなか不思議な事が多々おきまして

 

例えば、夢の中で龍の描き方などを教わりました。

それはそのお寺に龍を描く予定だった画家さんが現れた..とか

(彼は2年前に天井画を描かずに他界)

 

 

こないだは4年間僕のことを探し続けていてくれたお客様と再会

 

今はその方にお願いされ「観音様」「お不動様」を

を描いてます。これも名誉あるお仕事

 


 

以前知り合いの家に自分の描いたお地蔵様や龍の絵があった

 

神棚に置かれていたため、中途半端な気持ちでは描けない

 

そう思わずにはいられませんでした

 

...まだまだ青二才なわたしですが

これからもどうか宜しくお願い致します

 

PS 水墨画の龍を直接描いたカレンダーをお渡しします

(残り8枚です)

(送料別) 絵は後日アップします